LEDネオンチューブについてよくあるご質問

Q: ネオンチューブの取り付け方法(止め方)はどうなりますか?


A:固定金具として 

①アルミクリップ(長さ50mm)
②アルミレール(長さ1M)
③透明PCクリップ(長さ30mm)(屋内がお勧め)
④ステンレースジャバラタイプ(長さ1M)
の4種類がございます:

アルミクリップは曲がる部分/アルミレール(1m)はまっすぐ部分で使います。  

PCクリップもありますが、劣化しやすいので屋外ではお勧めしないです。

現場の状況により、お選びください。

Q: 単色ネオンチューブも調光することができますか?


A:調光ができます(明るさ調整・点滅)。

Q: NV1614A(単色)のLEDネオンチューブを10M購入しました。
電源は185Wです。1M追加したいのですがそのまま電源は使えますか?


A:.電源はそのままで1M追加可能ですが、必ず並列接続にしてください。

※計算は以下のとおりです。

NV1614Aの消費電力は12W
10m×12W=120W
1m×12W= 12W
―――――――――
      132W

132W÷185W=71%

※電源の最大出力の約70%でのご使用を推奨しております。(電源の長持ちのため)

Q: 電源をLEDネオンチューブの近くに置くことが出来ない場合、
  電源からLEDまでの配線は何mくらいまで延長することが出来ますか?


A:基本10mです。

Q: ネオンチューブが向いてない環境を教えてください。


A:

1. 海沿いの塩害の影響があるところ
2. サウナ室など湿気があるところ
3. カバーがないところに溝を掘ってそのまま入れて使う
 (重いものが通る時に断線する場合があります。)
4. 水に沈水されそうな環境(劣化の進行が早くなります。)

Q: 自分でカット加工はできますか?


A:基本、案件に合わせて加工された状態で納品しますが、案件が不明確な場合は

長めに納品するケースもありますので、現場でエンド部分を基準にして長さに

合わせてカット(側面側又は裏面側の切断線)した後エンドキャップを付ける

ことがお勧めです。(ホームページのネオンチューブ動画をご参考ください。)

Q: 放熱対策をしたほうがいいですか?


A:そうです。ネオンチューブや電源は熱がこもる場所だと故障の原因になります

ので空気が通る環境に設置することが望ましいです。

Q: 耐久性はどうですか?


A:シリコンの黄色化は5年です。(5年後には徐々に変色します。)

LEDは50,000時間です。(設計寿命であり、環境により前後します。)

Q: 屋外使用可能ですか?


A:IP67相当の防水タイプなので屋外、屋外両方活用できます。

Q:どんな案件にお勧めですか?


A:既存ネオン管の代用や間接照明、チャンネル文字のバックライトなど幅広く活用できます。

Q: 種類や色は何がありますか?


A:弊社のホームページのWEBカタログをご参考お願いします。

Q: 納期はどのくらいですか?


A:在庫がある場合はご注文から1週間前後です。在庫がない場合は,3週間前後かかります。(状況により納期が延びる可能性もあります。)

Q: 動作電圧は何ボルトですか?


A:DC24Vです。それ以外の電圧は本体が壊れる可能性がありますので、施工前に、ご確認ください。