電源トランスについてよくあるご質問

Q: 電源の正しい使い方は何がありますか?


A:基本、電源に無理が行かない方法として、電源容量の7割を使ったほうが良いです。(例:100W電源 -> 70Wまで使用)

Q:  電源を設置する場合,気を付けることは何がありますか?


A:電源のAC入力部にアース線が出てますが、アース線を地面に連結してくれると過電圧やノイズによるダメージから保護できます。(参考であり、保証ではありません。)

Q: 屋外電源を使う場合、気を付ける部分は何がありますか?


A:防水には等級がありまして、直接水から影響がない場所はIP65(生活防水レベル)でも構わないですが,完全屋外の場合はIP67以上の製品をお勧めします。

Q:  電源の放熱対策環境は?


A:非防水電源の場合,大体の電源周りに穴がありまして、熱が抜ける環境ですが防水タイプは大体穴が開いてないため、熱が結構出ます。
防水電源は密室されてる場所や何台かを重ねて設置した場合、電源同士の熱によりすぐ故障する場合はあります。

Q: 電源設置の時、よくない場所は?


A: 1.ホコリが多いところ(静電気によるショート)
       2.水がたまるところ(水によるショート)
       3.湿気や高温のところ
       4.密室されてるところや空気が通らないところ